住宅ローン アドバイス!住宅ローンの基礎知識、お勧めのフラット35、借換え相談のご紹介!

住宅ローン アドバイス TOP | 住宅ローンを組む |  住宅ローンの負担を減らす |  住宅ローンの金利 |   フラット35の解説 | 

住宅ローンどこで組む?

住宅ローンには、大きく分けて、て「公的ローン」と「民間ローン」があります。

「公的ローン」は、住宅金融公庫や地方自治体が提供するローンで、 住宅金融公庫、年金住宅融資、財形住宅融資、自治体融資などがあります。

公的ローンは住宅建設を促進する目的で行われているため、物件に対する審査基準をもうけることで、物件の質が保証されます。
新築、リフォーム、増改築など、ローンの目的や、「○○の人」など利用資格にも多く制限があります。

公的ローン
(公的融資)
住宅金融公庫 ・ 年金福祉事業団 ・ 年金住宅福祉協会 ・ 雇用促進事業団 ・ 地方自治体 ・ 住宅整備公団 住宅金融公庫、年金住宅融資、財形住宅融資、自治体融資、等
民間ローン
(民間融資)
銀行(都市銀行、地方銀行、信用金庫など) ・ 生命保険会社 ・ 信用組合 ・ 労働金庫 ・ 農協 ・ 漁協 ・ ローン会社 各種住宅ローン


これに対して民間ローンは、様々な目的に対応したローンが比較的柔軟な条件で用意されています。 しかし、民間ローンは営利目的で行われている為、商品やサービスは自由度も高く多彩ですが、 利用者に対してはきっちり返済能力があるかどうか見極められます。

サービスの特徴も公的ローンと民間ローンでは違います。
例えば銀行や大手金融系企業などは、断然サービスが充実し、さらには手続きも迅速に手軽に行えます。 資料請求・ローンの相談・ローンの申し込みから・金利プランの変更など、昔はいちいち金融機関まで足を運んでいたことが、今ではインターネット上で全て行えます。民間はそういったシステムの対応や導入も率先して行い、顧客に満足してもらえるサービスを豊富にそろえています。

しかし一度、公的ローンはこう、銀行はこうで、ローン会社はこう・・・といった固定概念は一度捨てて多くのローンを調べてみましょう。 住宅ローンは、公的融資でも、民間でも、自分の目的に合った・返済プランに合った物を探し出すことが大切です。

▼お勧めの住宅ローン
GE Money̏Z[
cƂ̕Ah/_Ј̕AΖN̒ZȂǂɂiCibv!
Z[Ȃrah[Q[W
Jԍώ萔EۏؗŁA8aۏ񂪕tщ”\ȒcMI

|  運営者情報・免責事項 |

  Copyright(c)2008 住宅ローン アドバイス! All Rights Reserved.